馬菜 銀座本店 ~回帰水使用の店~

4589

銀座の数寄屋橋交差点から日比谷方向に歩いて約2分、ガード脇の飲み屋街の一角にある「馬菜 銀座本店」。

名前から想像できるように、おいしい馬肉と野菜を堪能させてくれるお店です。目印は、壁に多数飾られている馬をかたどったドアノッカー。脇の階段をおりると、和風モダンなしつらえと優しい間接照明が温かく迎えてくれます。

「今、時代は馬肉ですよ!」と店長の本田さん。一般にはあまりなじみのない馬肉ですが、くせのない味で食べやすく、高たんぱく・低脂肪に加えてミネラルや鉄分が豊富な食品として、近年注目されています。

しかも生食が可能とあって、メタボが気になる肉食派、特に「ユッケよ再び!」派なら、ぜひとも押さえておきたいところです。

馬肉は熊本の契約牧場から直送しており、契約にあたっては現地で馬の生育過程や安全性を確認して厳選。「800キログラム〜1トン程度のものが、肉質が柔らかく甘みも出ますね」と本田さん。

同様に、有機野菜や卵も契約農家からの直送とし、素材には鮮度はもとより安全・安心のものを追求しています。その一環として水にもこだわり、回帰水を導入。MAX2000を設置し、食材の下処理やお酒の割り水、氷などに使っています。回帰水処理で、厳選された素材にさらに磨きがかかって本来の味が引き出され、料理とお酒との絶妙なハーモニーも生まれます。

場所柄、主な客層は30〜50代とのことですが、肉離れの進みがちな高齢者にも「脂がまろやかで胃にもたれず、食べやすい」と好評、定期的に来店する方も多いそう。「日本一の馬肉を提供!」と自負する味に、ぜひ出会いに訪れてみてください。

4594

馬菜 銀座本店

東京都千代田区有楽町2-3-2 新白石ビルB1F

TEL(03)3571-6722

11:00〜15:00(ラストオーダー)/17:00〜23:00(ラストオーダー)