CSR活動

植林活動
自然回帰の森
タイセイでは地球環境の保護を目的に自然回帰水の水源である南阿蘇村において植林活動を行っています。
この「自然回帰の森」は、3万坪に4年計画で2万本の広葉樹「山桜」「山紅葉」を植林する・・・
10年後の景色を描く、壮大なプロジェクトです。
環境保全活動の一環として地球温暖化の抑止力、地域社会活性化に貢献できることを期待します。
グリーンプラネットの方々の協力を得て、「次世代の子供達に緑溢れる環境を残してあげたい」という
願いの込められたこの植林活動に、毎回多くのみなさまが全国から参加しています。
自然回帰の森
自然回帰の森
「自然回帰の森」植林活動は2007年に始まりました
未来に残そう『自然回帰の森』植林活動
タイセイでは地球環境の保護を目的に自然回帰水の水源である南阿蘇村において植林活動を行っています。
この「自然回帰の森」は、3万坪に4年計画で2万本の広葉樹「山桜」「山紅葉」を植林する・・・
10年後の景色を描く、壮大なプロジェクトです。
環境保全活動の一環として地球温暖化の抑止力、地域社会活性化に貢献できることを期待します。
グリーンプラネットの方々の協力を得て、「次世代の子供達に緑溢れる環境を残してあげたい」という
願いの込められたこの植林活動に、毎回多くのみなさまが全国から参加しています。

この森は2,000名の皆様に支えられて生まれました
第1回植樹祭
平成19年4月10日開催
第2回植樹祭
平成19年10月24日開催
第3回植樹祭
平成20年4月10日開催
第4回植樹祭
平成20年10月27日開催
今年も「自然回帰の森」がCO2削減に貢献し、地域社会より評価・認証されました。
「自然回帰の森」のある熊本県では、企業や団体が森林の保全及び整備を促進し、その森林に吸収された二酸化炭素の吸収量を認定する「熊本県森林吸収量認証書制度」が2010年に開始されました。
現在「自然回帰の森」の活動により、年間約43tものCO2が削減されており、その実績が熊本県より評価・認証され、制度開始以降、これまで毎年「熊本県森林吸収認定書」をいただいております。

タイセイは、これからも自然回帰の活動を企業の社会的使命と考え、皆様のご支援・ご協力のもと地球環境の保護に貢献できるよう努力する所存でございます。

熊本県森林吸収認定書授与式
2016年03月31日